2005年04月12日

ジンキ・エクステンド

JINKI EXTEND Phase 01JINKI:EXTEND 1 (1)


 今回、紹介するアニメは2005年にテレビ朝日で放送された「ジンキ・エクステンド」です。綱島志朗さん原作で、前作「ジンキ」の続編にあたる、ロボット漫画です。
 
 「ジンキ【人機】」(エニックス刊)は全4巻で「ジンキ・エクステンド」(マッグガーデン刊)は現在第6巻まで出ているそうです。

 なのにアニメは12話で終わるので、どう考えてもやり切れていない感じがするのですが…たらーっ(汗)。だけどアニメの最終話では「to be extended」訳(延長していく…でいいんでしょうか)とまでテロップが出ていたので、いつの日か「祝!アニメ化第2回目!!」を切望している所であります。

 漫画は読んだ事がないのですが、アニメの話は、最初いきなり戦っていました。実はこれ、最終話の1シーンだったという事が後で分かるんです。そして場面は変わり…ある日突然何者かに誘拐された(アンヘルという組織に)津崎青葉ベネズエラに連れて行かれ、人類の敵である古代ジンキという機械生命の存在を知り、その対抗組織アンヘル、そしてモリビト2号に乗って戦う事を決意します。

 今度はその3年後の話になって柊赤緒を中心に話は展開していきます。主人公はこの2人なんです。

 3年後の日本と3年前のベネズエラが交互に展開していき、二人は後で運命的な出会いをします。見ているうちにジンキの世界の奥深さを感じてきました。みんな可愛い娘ばっかりですしねwwexclamation×2

 やっぱり原作を知らないので初めはキャラ同士の関係を理解するのに少し苦労しましたが、いや〜、本当に12話で終わってしまうのは惜しいですexclamation特にキャラの過去が気になりますよ。もっと話数があればなぁ〜(泣)

 最後のモリビト2号は光ってました〜!w( ̄Д ̄;)w

溢れんばかりのオーラ!!

 を出して、圧倒的な強さを見せてくれましたよexclamation×2

 さて、歌の紹介に入ります。OPは「unicorn table」で「FLY AWAY」です。「unicorn table」はこれがデビュー曲みたいですね。曲名通り、空に向かって飛び立つような勢いを感じる爽快感溢れる一曲ですexclamation×2

 EDは「angela」で 「未来とゆう名の答え」です。これも勢いを感じるロック調なので、とてもいいですよるんるん

 それでは「ジンキ・エクステンド」のこれからの展開を皆で期待しましょうexclamation×2


↓サウンドトラックはコチラ↓

 ジンキ・エクステンド 〈青盤〉
 ジンキ・エクステンド〈赤盤〉


↓フィギュアはコチラ↓

 SRDX ジンキ・エクステンド 津崎青葉



一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ
posted by アニメ男爵 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | オススメするアニメ&マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


音楽とアニメを調律しコラボレートした漫画 『ラーゼフォン』
Excerpt: 失礼します。TBさせてもらいます。 紹介させていただく次なる漫画は『ラーゼフォン』この漫画の作品『ラーゼフォン』は、近未来の日本で少年少女が戦争に巻き込まれていく
Weblog: 漫画無料館
Tracked: 2007-02-19 15:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。