2005年04月24日

フルーツバスケット

フルーツバスケット 1フルーツバスケット 2フルーツバスケット (1)フルーツバスケット (2)


  今回紹介するのは、「花とゆめ」で連載中、高屋奈月さん原作の「フルーツバスケット」(以下フルバ)を紹介します。もうね〜笑いまくりましたよこれにはるんるん


 あらすじは、テントで一人暮らしをしていた主人公、本田透が色々あって同級生の草摩の家に居候することになります。が、その草摩家には秘密があり、十二支の物の怪に取り付かれていて異性に抱きつかれると変身してしまう!というお話なんです。

 この漫画は紫呉さん(登場人物)曰く、「お茶の間ほのぼの系コミカル学園ラヴラヴちょっと不思議付き物語」だそうですww

 と、とにかく暖かい人間味を感じさせる漫画です。透の人を思いやる心や、その他の登場人物の気持ちの変化を丁寧に描いているところから、そう感じますね。まぁ、アキト(字が分かりません)が出てきてから凄くドロドロになって嫌な場面もあるんですが…。

 というか少女漫画は結構そういう所ありますよね。最初ギャグで飛ばしても後半シリアス全開という展開。まぁ、ある意味少女漫画の王道的パターンなのかと思い、慣れましたが…。

 フルバがアニメをやっていた頃は、友達と「毒電波」「秘技・革命返し」「ロイヤルでストレートなフラッシュ」ネタで盛り上がったのを覚えていますwwええ、僕は花ちゃんが大好きですexclamation×2

 「いい国作ろう鎌倉幕府」を俳句と言ったり、透にちょっかい出す奴は毒電波でお仕置きしてるあの方です!いやぁ〜影の番長って感じがたまらなく笑えます。魚ちゃんも、透の為なら何でもやりそうな勢いがあっていいです。三人の友情を強く感じます。

 それにしても、フルバは一人一人のキャラに個性があっていいですよ。誰一人キャラを被らせていない所がより面白くさせているんでしょうね。

 特にあ〜やなんかは別格で、あんな自己中自信過剰独占欲強い人見たことないですwwもちろん主人公の透はドジな観音菩薩のような女の子ですから、きっと温かく見守って読めるのではないかと思います!

 アニメは中途半端に終わってしまったので、これからフルバを知りたいという方は、是非漫画を購読する事をオススメ致しますexclamation×2


↓音楽はコチラ↓

 ・フルーツバスケット ― オリジナル・サウンドトラック Memory for you
 ・For フルーツバスケット
 



そうだ・・・ほかのブログも見てみようコチラ
posted by アニメ男爵 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(4) | オススメするアニメ&マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3131879

世界中の「フルーツバスケット」ファンのためのBBS
Excerpt: が、以下にリンクしていただくと出てきます。「フルバ」が全米のコミックスの売上NO
Weblog: 東京日記2
Tracked: 2005-04-30 00:22

世界中の「フルーツバスケット」ファンのためのBBS
Excerpt: が、以下にリンクしていただくと出てきます。「フルバ」が全米のコミックスの売上NO
Weblog: 東京日記2
Tracked: 2005-04-30 00:28

世界中の「フルーツバスケット」ファンのためのBBS
Excerpt: が、以下にリンクしていただくと出てきます。「フルバ」が全米のコミックスの売上NO
Weblog: 東京日記2
Tracked: 2005-04-30 00:29

フルーツバスケット
Excerpt: フルーツバスケットフルーツバスケット(''Fruit basket'')* 多種の果物を見栄えよく組み合わせて入れた籠。お見舞いなどの手みやげとしてよく用いられるほ..
Weblog: もえのブログ
Tracked: 2007-10-13 12:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。