2005年06月21日

LOVELESS

LOVELESS 1LOVELESS 1 (1)LOVELESS 2 (2)


 最近アニメになった事から興味を持ち、早速読んでみました。今回ご紹介するのは、「高河ゆん」さん原作で「月刊コミックZERO SUM」連載中の漫画「LOVELESS」です。

 いや〜、こういうのBLコミックっていうんですか?実はここまで強烈なのは初めて読みましたが、読んでみるものですね。これがまた面白かったです!(´∀`)

 要するに・・「ホモセクシャル (homosexual)」wwものなんですが、いやらしい感じは受けなかったです。

 というか、まだそんな過激なシーンはなかったですけど、あ〜女性読者ってこういうのが好きなのかなぁ・・・((〃▽〃o))

 と要らぬ考えは浮かびましたww


 主人公は小学6年生の青柳立夏。2年前に何者かに立夏の兄、清明を殺され唯一の理解者をうしなってしまった所に、清明の元戦闘機「草灯」が現れ、共に兄を殺した組織と戦っていくという話です。

 戦い方は、サクリファイスが戦闘機に命令を与えて戦闘機が言葉(スペル)で相手のサクリファイスにダメージを与えていく物なのですが、今の所は立夏が草灯に頼ってばかりで…と言うか草灯が一人(自動)で戦っていますね〜。

草灯強すぎるっての!!

 僕の今までの感覚でスペル・・・つまり魔法で戦うっていうと、もっと激しい動きの中で「我は命ず…何とか〜!!」とか叫んで炎なり雷なり召喚獣を召喚する、いかにも少年漫画的発想ですが、「LOVELESS」では非常に紳士的な戦いをします。

 いくつかのルールがあって戦闘開始の合図をする事、戦闘を宣言したほうは途中で逃げる事は出来ない、またターン制のバトルなので非情な追い討ちなんてありません。

 また言葉遊びの感覚で相手のスペルを返したり、防御する事も出来ます。中々考えてあるなぁ〜このバトル・・・

 普段ユイコに生意気な態度取っているだけに、妙に立夏が女の子っぽい反応を草灯に見せている所を見ると、かわいく見えてそのギャップに面白さを感じます。

 まぁ、といってもまだまだ立夏は草灯の愛(笑)についていけない所があるので、当分の間は草灯の片思いかもしれませんが・・・あれれ?じゃあ「ユイコ」はどういう扱いになるんだろ?まぁ、その辺りが読んでて僕の気になっている所です。

 アニメで立夏の声は「皆川純子」さん。これ、イメージぴったり!

あぁ〜・・・リョーマ君がそっちの道に行くのかぁ〜・・・ww

 と妄想して楽しんでいる人は僕だけ?? という訳で、僕にとっても新境地だった「LOVELESS」を皆さんも是非読んでみて下さいね!!



↓音楽はコチラ↓

・TVアニメーション『LOVELESS』マキシシングルオープニングテーマ「月の呪縛(カース)」
・TVアニメーション『LOVELESS』サウンドトラック
・TVアニメーション「LOVELESS」ドラマCD第1巻
・TVアニメーション LOVELESS ドラマCD 第2巻


一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ
posted by アニメ男爵 at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ
この記事へのコメント
どうでしたか?BLの世界は。(笑)
「LOVELESS」私はまだ読んでも見てはいないのですが、近いうちに見ようと思っています。
皆川さんの声がはまり役だというのは色んなとこで言われてますね。
楽しみだなぁ。
Posted by ニワアヤノ at 2005年07月07日 16:44
案外男でも入れるものですよBLって(笑)

そんなに過激な描写がまだ無いですしね。ちょっと草灯の気持ちの理解に苦しむ部分もありますが…。

いずれ僕もしっかりとアニメの方も見て見たいですね。僕としては皆川さんのハマってそうな声と梶浦由紀さんの音楽が楽しみです。
Posted by アニメ男爵 at 2005年07月07日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4516241
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。