2005年07月29日

天上天下

天上天下 1 (1)天上天下 2 (2)天上天下 ROUND.1天上天下 ROUND.2



 強敵と書いて「とも」と読むように、戦国と書いて「パラダイス」ですか!?楽園どころか・・・こんな学園に僕が通っていたら下手すれば・・・いや高確率で「死ぬな」と思うほど危険な学生がいっぱいの学園が舞台で、アニメ・漫画共に大人気の「天上天下」を紹介します!

 原作者の「大暮維人(Oh!great)」さんは、今では少年マガジンエア・ギアウルトラジャンプでは天上天下を連載していて、どー考えても超多忙な生活を送っているんではないでしょうか?

 「幕張」の作者「木多 康昭」さんは、週間連載だけでも随分と大変だったようですが・・・

 話を戻します…「天上天下」の舞台は、文武両道を誇る「統道学園」で、新入生の「凪宗一郎」「ボブ牧原」二人の「爆拳(ナックルボム)」が学園を支配しようと片っ端から喧嘩を吹っ掛ける所から初まりますが、「棗真夜」にたった一撃でありえない位吹っ飛ばされます。そこでもっと強くなりたいと願う二人は、真夜が部長の「柔剣部」に入部し、

3ヶ月後にはお前らの誰よりも強くなってみせる

 と、気合入れて部活・・・というよりは修行を始める事になります。ってか、すでに現実離れした強さだって!二人とも・・・

 天上天下の凄いところは、話の濃厚さと「」に対するこだわりじゃないでしょうか。読んでいて、ただの復讐劇だとは思えない人物同士の複雑な思考が巡らされているし、「真の武」とは何か?

 また異能の能力についての話も感心するほど詳しく、細かく設定してあって、ただの喧嘩漫画とは一味違うと、しみじみ感じます。

 「龍拳」や「龍眼」がこの話の中心になる能力ですから、そこがしっかりしているというのはいい事です。
 
 そういえば主人公は凪ですけど、僕は未だに主人公は「高柳雅孝」じゃないか?って思うんですよねぇ〜。だっていかにも主人公顔だし、宿敵「執行部」会長「高柳光臣」の弟ですよ!?話的にも、兄vs弟で分かりやすいし・・・

 まぁ、異能の力を持った者が会長を倒すっていう流れが必要なんでしょうけどねww これから話がどうなるかは分からないですけど。

 脇役でも、雅孝は好きですよ。技名も「心意六合馬蹄崩拳」とか「心意六合大鵬展翅通背拳」など、何か無駄に長い(ってか、ほとんどのキャラの技名長い)けど強そうでいいですね。いや、実際強いし。

 なのにちょっとやられキャラ気味なのが悲しい・・・そうは言っても「虎瀉殷」との戦いの時はかなり感動しました!

 僕がこの“運命の輪”の脚本にないキャストなら、それでもかまいません。僕が自分で役を作ります

 この台詞を読んだ時には「雅孝は強くなる!!」そう確信しました。これからもっと強くなってくれぃ!!そう「俵文七」ぐらいに♪ (  ̄∇ ̄)σ   頑張れ雅孝!!

 アニメも全部見ました。さすがに、漫画での過激な部分はカットしてますけど、まぁ・・・しょうがないですよねww

 テレビ版は途中で終わってしまいます。ちょうど過去話が終わって原作なら光臣にガソリン放火するあたりで終わってしまいました。そこで終わらせるために大分話変えてましたね。

 かなり残念・・・でもOVA「ULTIMATE FIGHT」も発売され、宗一郎の能力覚醒までを描いています。そういえば、覚醒した凪(異常に強い!)は「今日からマ王!」の有利魔王バージョンに似てるかも。覚醒したら、敵なしなところもそうだし。

 これからもちょくちょくOVA発売あるのかなぁ〜?分からないけど、是非期待したいですね!

OP 「Bomb A Head!Vm.c.A.T
ED 「愛してね もっと嘉陽愛子


↓DVDはコチラ↓

・天上天下 ULTIMATE FIGHT
・SPECIAL DVD 天上天下 THE PAST CHAPTER


↓音楽はコチラ↓

・天上天下 GREAT DISC(1)
・天上天下キャラクターコレクション EXTRA BOUT.1 凪宗一郎&ボブ牧原(CCCD)
・天上天下キャラクターコレクション EXTRA BOUT.2 棗真夜&高柳雅孝(CCCD)


↓フィギュアはコチラ↓

・天上天下 TENJO-TENGE NO.4 棗 亜夜 NATSUME AYA BOMEスペシャルペイント版
・天上天下 TENJO-TENGE NO.3 棗 真夜 NATSUME MAYA BOMEスペシャルペイント版
・天上天下 TENJO-TENGE NO.1 棗 真夜 NATSUME MAYA
・天上天下 TENJO-TENGE NO.2 棗 亜夜 NATSUME AYA


一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ
posted by アニメ男爵 at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(10) | オススメするアニメ&マンガ

2005年07月23日

君が望む永遠

 君が望む永遠 第1巻君が望む永遠 第2巻君が望む永遠 「ほんとうのたからもの」 set君が望む永遠 「マヤウルのおくりもの」 set


 夜空に星が、瞬くように、溶けた心は離れない。
           たとえこの手が離れても、ふたりがそれを忘れぬ限り…


 今回紹介するのは、ゲームをやった事がある方ならば、賛否両論の多いアニメになっていると思われる「君が望む永遠」を紹介します。アニメは全14話になっています。
 
 原作は「アージュ」で、元々PCゲームでした。今では「ドリームキャスト」「PS2」でも発売され、絶大な人気を誇る恋愛AVG(アドベンチャーゲーム)で、

 究極の鬱ゲー  il||li _| ̄|○ il||li

 として、多くのファンが泣き、もがき、苦しんだ事と思われます…。そういう僕もゲームでは相当悩み苦しみました・・・。

 主人公の「鳴海孝之」は受験前の高校3年生で、白陵大付属柊学園に親友である「平慎二」や「速瀬水月」と共に通う生活をしていた所に、水月の親友の「涼宮遥」が孝之に告白する所から始まります。
 
 まぁ〜、ここまではいわゆる学園での恋愛物で、いたって普通なんですが、何せ究極とまで言われた「鬱ゲー」ですからww ちょっとシャレにならない展開が待っているわけです。

 さて、本題に入りましょう。なぜ、賛否両論が多いか!?それは、もうはっきり言ってしまうと「昔の彼女を取るか、今の彼女を取るか」という選択肢があって、それを選ぶからなんですが…
 
 笑ってしまう事に、主人公の孝之は全国・・・いや、世界レベルの

 キング・オブ・ヘタレ (  ̄∇ ̄)σ 

 ヘタレの王様、ヘタレの中のヘタレで、ゲームでの選択肢や行動に苛立った方々が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 まぁ、最終的にどちらを取るか、また違う女性に行くかは決められますが、過程がまずいですね。フラフラと流れるままに行動をする孝之は何とも心もたない男です。もっとシャキっとして欲しいもんですが、彼の本心は、

どっちも良い娘なんだよぉ〜。俺にはどっちかを選ぶなんて出来ないよぉ〜

 と言う事ですからww 「二兎を追うものは一兎をも追えず」なんですよ?孝之君。
ゲームしかやっていない方は、アニメの事で一番気になっているのは

 結局孝之はどっちに行くのか?

 と言う事でしょうが、それは見てのお楽しみです。皆さんの希望通りのエンディングとはいっていないかもしれないですね。

 まだ原作もやった事の無い方は、何で「鬱ゲー」と言われているのかこれを読んでも分からないかと思いますが、ゲームに感情移入しない方なら平気でしょう!僕の友人でもそういうタイプの人がいて、全く堪えていませんでしたから。

 こんな話絶対あって欲しくない、架空だけで充分!!そう思える作品ですので、ゲーム又はアニメで大いに泣き、選択肢に苦しんでください!


アニメOP「Precious Memories」栗林みな実
アニメED「星空のワルツ」栗林みな実


↓DVDはコチラ↓

・アカネマニアックス 第一章 ~城二 白陵に立つ~
・アカネマニアックス 第二章 ~剛田城二 入部せよ~
・君が望む永遠外伝 アカネマニアックス ~さらば愛しき城二よ~ 最終章
・君が望む永遠 「ほんとうのたからもの」 set
・君が望む永遠 「マヤウルのおくりもの」 set


↓ゲームはコチラ↓

・君が望む永遠 DVD specification 通常版
・君が望む永遠 ~Special Fan Disc~
・君が望む永遠 ~Rumbling hearts~(通常版)
・君が望む永遠 ~Rumbling hearts~(限定版)
・君が望む永遠
・君が望む永遠 通常版
・君が望む永遠 限定版


↓音楽はコチラ↓

・TVアニメ「君が望む永遠」オリジナルサウンドトラック
・君が望む永遠 オリジナルサウンドトラック VOL.2
・君が望む永遠 Soundtrack plus
・「君が望む永遠」OPイメージソング - 風のゆくえ / yours
・君が望む永遠 ゲームアレンジサウンドトラック
・君が望む永遠 ドラマシアター vol.1〜涼宮 遙〜
・君が望む永遠 ドラマシアター vol.2〜速瀬水月〜
・君が望む永遠 ドラマシアターVol.3~涼宮茜~
・君が望む永遠 ドラマシアターVol.4~ラジオスペシャル~


一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ
posted by アニメ男爵 at 21:25 | Comment(3) | TrackBack(1) | オススメするアニメ&マンガ

2005年07月17日

トップをねらえ!

 トップをねらえ! Vol.1トップをねらえ! Vol.2トップをねらえ! Vol.3


イナズマ…キィ〜ック!!

 もうこれを聞けば分かる人は一発で分かるでしょう。はい、「トップをねらえ!」です。これって去年の10月にDVD出ましたけど、一体いつの作品なのぉ〜?・・・っと、調べてみたら1988年ですか!!いや〜1987年生まれですよ僕は。ギリギリ!

 それでもそこまでの古臭さを感じさせない所はさすが、GAINAXですね。本当にクオリティの高いアニメでした。というか、17年以上経ってもゲームが出たり続編が出たり、止まる事を知りませんねぇ〜。

 話は宇宙怪獣に襲われている地球を救う為、沖縄女子宇宙高校へ行きロボットでの戦闘訓練を学ぶタカヤノリコが主人公のSFロボットアニメです!6話という短いものでしたが、ちゃんと完結していて、僕は話数に関しては良かったと思います。

 というのは、あんまり間延びしても「トップをねらえ!」は面白くないのでは?

 色んな宇宙怪獣を倒してレベルアップしていくという話ではないし、短いからこそ展開は速く、先の読めない物になったのだと思います。

 それにちゃんとした科学的根拠のあるストーリー展開なので、何だか理論的な勉強をしているような気にならない事もないです・・・。本編終了後にはデフォルメされたキャラによる本格的な「科学講座」があり、それも見逃せません。

 ただ、どーしてそうまでしてサービスカットをしたいんでしょうね〜?という疑問は拭えませんが・・・やっぱそういうのって必要なんですか?まぁ、嬉しくない訳ではないんですが(* ̄∇ ̄)

 僕は第5話後半が特に好きです。やっぱり、圧倒的な強さを見せてくれるガンバスターは爽快でしたね。

 コーチの想い…無駄には出来ません!!弱気になっているカズミをノリコが激励し、宇宙怪獣に勝つという目的の為二人の気合十分になったところで挿入歌の「トップをねらえ!〜FLY HIGH〜」がかかり、もう無敵状態で敵を蹴散らしまくっているシーンは10回は見ましたねww

コーチの…コーチの…コーチの心が…こもってるんだからぁ〜!!

熱い!熱い! 最高です!!

 まぁ、バスターシールドはどうかなぁ〜・・・って思いますけどねww 続編の「トップをねらえ2!」のDVDも好評発売中で益々勢いに乗る「トップをねらえ!」は、本格的宇宙理論を盛り込んだアニメですので、まだ見ていない方は是非ご覧になってください。



一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ

posted by アニメ男爵 at 23:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年07月04日

BUZZER BEATER

 BUZZER BEATER 1 (1)BUZZER BEATER 2 (2)Buzzer beater (1)


 バスケ漫画を描かせたらやっぱりこの人ではないっすか!?!?

 今回は、あの「スラムダンク」「リアル」で有名な「井上 雄彦」さん原作で「WOWOW」で放送していた、種族を超えたSFバスケ「BUZZER BEATER」を紹介します!いやぁ〜、何年も前の漫画なのにアニメ化したんですよ。懐かしい〜。

 僕は昔、「月刊ジャンプ」で連載しているのを読んで知ったんですけど、実は元々はオンラインコミックだったそうです。その時からとても人気あったみたいですね。

 SFバスケって何?

 と思われる方多いと思いますが、要するに舞台は未来で、バスケが全宇宙的な人気スポーツになっているんです。

 その為、「宇宙リーグ」も出来ますが、地球人よりも元々の身体能力の高い星人達によって支配されていて、地球人によって考案されたバスケも宇宙リーグには歯が立ちません。

 そこでヨシムネという老人によって地球人最強チームが作られ、主人公のヒデヨシもそのチームに入り、宇宙リーグへ殴りこみに行く!!という話です。

 スラムダンクでは、主人公・桜木花道はバスケの素人で他の選手と比べて、「練習量」という、どうしようもないハンデがありましたが、今回は「元々の身体能力」というハンデがあるわけです。そこをどう乗り越えていくかが見ものですね。

 だいぶ原作とは違う話になっていますが、アニメの方もすごく面白いですよ。どうしてもスラムダンクと見比べてしまうところが出来るのですが、比べて映像の綺麗さがハンパじゃなく良いです!

 それに、本格的なバスケの試合展開にカメラワークも、まるで本物のNBAの試合を見ているかのような作りになっているので、見ていて興奮しますねぇ〜。まぁ、製作時期がもう10年近く違うから、当然といえば当然ですけど…

 僕はヒデヨシの勝気なところが好きで、ヒデヨシの事を「殿〜」っていうエディとレニーも好きですね。奴等も本当にバスケ上手いし。

 でも、イワンの

おっさん言うな、 俺15歳

 の台詞には勝てないです。何かツボで・・・(笑)

あんなおっさん・・・いや、15歳いる!?

 というか、そんな事を言ったら15歳で地球連合チームのメンバーっていうのも充分凄い事ですよね・・・。

 今までに見た事もない話の展開とド迫力のバスケアニメで、きっと燃える物があると思いますよ!音楽もアメリカナイズな感じでより、NBAっぽい雰囲気を出しています!是非一度見てください!!

OP 「ヒデヨシのテーマ」
ED 「鮮やかなもの」Every Little Thing


一日ワンクリックしてくれたら感激→コチラ
posted by アニメ男爵 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年06月29日

舞-HIME

舞-HiME 1 (1)舞-HiME 2 (2)舞-HiME 1舞-HiME 2


 今回紹介するのは森鴎外の舞姫です。「石炭をば早や積み果てつ・・・」って嘘です!!wwその舞姫とは少しも、全く関係ないのであしからず!!去年の10月頃から放送された、「舞-HIME」の方を紹介します。

 いかにも女性キャラで人気取ろうって感じでしたねぇ。でも、アニメにコミックス、ゲームも出る人気っぷりで、まだまだ人気は衰えそうにないです!

 漫画は「週間少年チャンピオン」で「佐藤健悦」さんが連載しています。アニメと漫画は別物なので、どちらも違う楽しみがありますので、どっちもオススメします。漫画の方は「楯祐一」が主人公な感じです。

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 05:08 | Comment(2) | TrackBack(8) | オススメするアニメ&マンガ

2005年06月25日

テイルズオブエターニア

Tales of Eternia-the animation- STAGE ITales of Eternia-THE ANIMATION- STAGE IIITales of Eternia-THE ANIMATION- STAGE II


 僕は専らRPG好きでして、スタオーテイルズゼノサーガFF]]−2なんかを特にやり込みましたね。・・・まぁ、上には上がいる事はよく理解しているので

 「あくまで自分なりに」と付け加えさせてもらいますが・・・。

 特にゲームではスターオーシャンをやり込んでまして、仲間内からはスターオーシャンキチガイ、略して

 スタキチ 

の称号を頂きました! 補正値(勉強−30 スタオー+30)

 プレイしたゲームでも、かなり面白かった「テイルズオブエターニア」は4年程前にアニメにもなったのでWOWOW放送時から見ていました。という訳で「テイルズオブエターニア」を紹介したいと思います。

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 21:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年06月23日

はじめの一歩

 はじめの一歩 72 (72)はじめの一歩―The fighting! (71)はじめの一歩 VOL.1はじめの一歩 VOL.2


男なら誰だって一度は、「強くなりたい!」って思った事ありますよね?(なんか「グラップラーバキ」みたいな事言いますが)

 そんな熱いをもう一度蘇らせるようなボクシング漫画「はじめの一歩」を紹介します。

 現在、「少年マガジン」で「森川ジョージ」さんが連載中で、単行本ではついに72巻まで出るという超人気漫画です!

 アニメも放送され、テレビではスペシャル版も放送されました。「一歩 vs 真田」さらにDVDでは「間柴 vs 木村」も出ています。

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年06月21日

LOVELESS

LOVELESS 1LOVELESS 1 (1)LOVELESS 2 (2)


 最近アニメになった事から興味を持ち、早速読んでみました。今回ご紹介するのは、「高河ゆん」さん原作で「月刊コミックZERO SUM」連載中の漫画「LOVELESS」です。

 いや〜、こういうのBLコミックっていうんですか?実はここまで強烈なのは初めて読みましたが、読んでみるものですね。これがまた面白かったです!(´∀`)

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年05月29日

無限のリヴァイアス

無限のリヴァイアス Vol.1無限のリヴァイアス Vol.2無限のリヴァイアス Vol.3


人間が生活する上で重要な物ってなんでしょうか?

 そんな事を考えさせられるSFアニメ「無限のリヴァイアス」を紹介しますexclamation×2

 これは西暦2225年、航宙士養成用の人工衛星「リーベ・デルタ」が圧潰する事件が発生し、「リーベ・デルタ」で訓練を受けていた487名の生徒達が避難していた時に見つけた謎の巨大航宙艦「リヴァイアス」に乗り、大人のいない状況の中、宇宙で孤独に戦う事になってしまったという話です。

続きを読む
posted by アニメ男爵 at 20:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年05月22日

3×3EYES

3×3EYES 39   ヤングマガジンコミックス3×3EYES 40   ヤングマガジンコミックス3×3EYES THE FINAL


 今回は物語にも、15年間という連載期間にも歴史を感じる「高田裕三」さんが「ヤングマガジン」で連載された冒険伝奇ロマン「3×3EYES」を紹介したいと思います。

 実はこの「3×3EYES」は僕が産まれた年に連載がスタートした漫画ということもあって、ちょっと運命的と言いますか・・・そういうものを感じてしまいます。(大げさexclamation&question


 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(4) | オススメするアニメ&マンガ

2005年05月17日

げんしけん

げんしけん (1)げんしけん 2 (2)げんしけん 1


 今や「漫画アニメゲーム」は日本が世界的に誇る文化となっており、野村総合研究所は国内のいわゆる「オタク」層の市場規模が約2900億円に上るとする調査結果をまとめた。(2004年Itmedia newsより)

 そんなオタクの生活を描いた話の「げんしけん」を紹介します。原作は「木尾士目」さん「月刊アフタヌーン」連載中の漫画で、もう…すっげー笑えるアニメですexclamation×2

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月29日

ジャイアントロボ

ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-1〈プレミアム・リマスター・エディション〉ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-2〈プレミアム・リマスター・エディション〉ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-3〈プレミアム・リマスター・エディション〉GR-5 GinRei 銀鈴 プレミアム・トリロジー・エディション


  まさに名作でした。早速ご紹介致します、今回は「ジャイアントロボ」です。やっと全部見れました〜


 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月26日

クロノクルセイド

クロノクルセイド Chapter.1<通常版>クロノクルセイド Chapter.3<通常版>クロノクルセイド Chapter.6<通常版>クロノクルセイド (Vol.1)



 今回は以前にも少し触れたアニメ「クロノクルセイド」をご紹介します。原作「森山大輔」さんで、漫画も小説も出ている人気作品です。

 このクロノは絵が綺麗でしたねぇ〜。何と言うか、光の加減を上手く表現していて(照明効果でいいんでしょうか?)そのせいか透明感・神秘的雰囲気が出てOPから感動してましたexclamation×2
 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 22:24 | Comment(2) | TrackBack(1) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月24日

フルーツバスケット

フルーツバスケット 1フルーツバスケット 2フルーツバスケット (1)フルーツバスケット (2)


  今回紹介するのは、「花とゆめ」で連載中、高屋奈月さん原作の「フルーツバスケット」(以下フルバ)を紹介します。もうね〜笑いまくりましたよこれにはるんるん


 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(4) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月23日

ブレイブ・ストーリー〜新説〜

ブレイブ.jpg
 今回は、宮部みゆきさんが書いた原作を漫画にした「ブレイブ・ストーリー〜新説〜」を紹介したいと思いますexclamation×2

  続きを読む
posted by アニメ男爵 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月22日

ツバサ

ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE (1) 少年マガジンコミックスツバサ―Reservoir chronicle (2)ツバサ―Reservoir chronicle (3)


  これは僕の好きな漫画の中でもかなり上位に入る「ツバサ」を紹介しますexclamation×2

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月19日

tactics

tactics 1 (通常版)tactics 第3巻【通常版】tactics 1 (1)



 鬼より遥かに強いと言われる伝説の「鬼食い天狗」…その強さに憧れて、昔に封印された鬼食い天狗を解放し「遥かに強い」から・・・
 「春華」と名付け従属させた民族学者の「一ノ宮勘太郎」が主人公のアニメ「tactics」を紹介します。

 続きを読む・・・
posted by アニメ男爵 at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月17日

ブラックジャックによろしく

ブラックジャックによろしく (1)ブラックジャックによろしく (2)ブラックジャックによろしく (3)ブラックジャックによろしく DVD-BOX


 これは、「医者って一体なんなんだ?」と真剣に悩む研修医の感動的な漫画です。

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 16:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月16日

まぶらほ

まぶらほ 第1巻まぶらほ 第2巻まぶらほ 第3巻


 魔法って使えたらいいですよね〜。でも、皆が魔法を使える世界だとやっぱり優秀な人もそうでない人も出てきます…。という訳で、魔法学校に通う落ちこぼれ少年「式森和樹」が主人公の「まぶらほ」を紹介しますexclamation×2

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

2005年04月15日

NANA

NANA (1)Nana (2)Nana (3)


  もう爆発的に人気で、この前ついに!実写版の映画化の話もでていた漫画の「NANA」を紹介したいと思いますexclamation×2

 続きを読む
posted by アニメ男爵 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメするアニメ&マンガ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。